個人民事再生 住民票 個人再生申立書作成のチェックリスト1

新連載のスタートです!(笑)

少しずつですが、個人再生申立書作成にあたっての注意事項を書いていきます。

個人再生をお考えの方やはじめて申立書を作成する司法書士等の方の参考になれば幸いです。

(基本的に大阪地方裁判所を想定しています)

 

1 住民票

■住民票,外国人登録原票は申立日から3か月以内のものか。

→世帯全員について省略のないかをチェックしてください。

→個人番号(マイナンバー)については、(逆に)省略を求められることがあるのでご注意ください。

■居所が住民票と異なっていないか。

→異なる場合は、賃借のときには賃貸借契約書を提出してください。

→異なる場合で、無償居住のときには居住証明書原本と登記簿謄本又は賃貸借契約書を提出してください。