支払督促に対する異議申立書(督促異議)

支払督促異議申立書のひな型は次のとおりです。

※督促異議の理由等は記載しない場合の書式です。

※事案に応じて記載内容は変化します。本申立書の作成は司法書士・弁護士に依頼(相談)されることを強くお薦めします。

※使用される場合には自己の責任で使用されてください。

 

平成○○年(ロ)第○○○号  支払督促申立事件

債権者 ○○○○株式会社

債務者 甲山太郎

 

支払督促異議申立書

 

上記事件番号の支払督促事件について発せられた支払督促に対して,督促異議の申立てをします。

 

債務者訴訟代理人司法書士 山本 泰生

奈良県奈良市○○町○丁目○番○○-○○号

債務者  甲山 太郎

 

(送達場所)〒630-8114

奈良県奈良市芝辻町二丁目10番26号新田村ビル206号

山本泰生司法書士事務所

上記訴訟代理人司法書士 山本泰生

(認定番号第512271号)

電 話 0742-36-0616

FAX ○○○○-○○-○○○○

 

平成○○○○○○

 

奈良簡易裁判所 御中