自己破産 事業に関する陳述書 破産申立書作成のチェックリスト61

(大阪地方裁判所の破産申立書作成のチェックリスト)

 

事業用賃借物件の有無について

□事業用賃借物件の有無につき,以下の項目を検討の上,記載したかどうか。

□事業用賃借物件(営業所,店舗,倉庫)が現在又は過去にあったか。

□ある(あった)場合,明け渡したかどうか。

明渡し済みのときは,「事業用賃借物件の有無」の「□無」をチェックしてください。

□明渡し済みの場合,保証金は返還されたか

→返還されているときは,具体的な使途等を別途上申してください。

→返還されていないときは,契約書等を確認して,その返戻金額等を,「財産目録」の「5 賃借保証金・敷金」欄に記載してください。